スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2016.05.11 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    FUCK THE DICTATOR.

    0






      GAIMGRAPHICSというDESIGN CREWの一人、

      KOSUKE君と出逢ったのは、今年の2月。

      都知事選の時期に東京でのライブペイント。

      渋谷の宇田川カフェ別館でマルコムXを描き上げた日、
      実弟、クリスタルトリス(国立YAHMAN CREW)から
      紹介された事がきっかけだった。




      音楽や絵というツールを通じて、オレらはすぐに意気投合し、
      何か一緒に制作しよう!という流れになった。



      数日後、早速彼らの基地に招待された。


      自由な空間に、自由な発想を持つクリエーター達が集っており、
      デザイン業務を行うスペースの他に、アトリエもある。

      東京というコンクリートジャングルで何かを作り出すには、最高すぎる程の空間だ。




      都会の秘密基地で、構想やアイデアを出し合い、夜遅くまで話し合った。







      震災後、色々と浮き彫りとなり、目の当たりとなった母国の現実。

      民意が届かず、もどかしく、胸中のむず痒さを

      「絵」というコンテンツでどう表現できるのだろうと常日頃考えていた。





      FUCK THE DICTATOR.

      DICTATOR(独裁者)に対して何も言えない、言わせてもらえないという
      意味を込めた動画作品を作る流れとなった。


      バックミュージックは、
      北海道北見の重鎮、DJ SEI-SUI。




      時間のある時に、じっくりとご覧いただきたい。



       








      LIKE THIS

      とりあげるフィールドは、身の周りに存在するすべてのもの。
      ただし、そこに共通するのは、僕たちが共鳴するストーリー。
      ”LIKE THIS"は、あなたに知らせたい「好きなモノ」を集めたウェブサイトです。









       

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.05.11 Wednesday
        • -
        • 14:31
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM